「かわいい」の洪水に溺れて

アラサーから始めた楽しいジャニオタ新生活!

2014 ConcertTour Kis-My-Journey

2014ConcertTour Kis-My-Journey (初回生産限定盤) (DVD3枚組)

 

コンサートを見終わった時にも「円盤化されたら感想を」なんて思っていたのに、いざ発売されてみても一向にタイミングを掴めぬまま放置していた「Kis-My-Journey」について軽く触れていきたい。

 

今作はBD・DVD初回・DVD通常と3タイプが発売され、それぞれ特典が異なるので一体どれを買えばいいのか悩まれた方も多かったようだ。
私のように休日といえば引き籠もってTVを見ているだけの社会人であれば全部買えばいいのだけれど、お若い学生さんだったり他にも有効に時間やお金を使っているお姉さん方、そもそも同じタイトルを何枚も買わされることに抵抗のある方など兎に角どれか1つを選んで買いたいファンにとっては難しい選択だったようで、個人的には①DVD初回②BD③DVD通常の順でオススメしていた。
DVD初回については圧倒的な特典のボリュームがあり、バックステージやオフショットが好きな方へは自信をもってオススメ出来るし(リハーサルからファイナルまでの密着ドキュメントが約3時間)、特殊パッケージ、フォトブックが付属しているなど一番「お得感」があった。ツイッターでも話題になっていた二階堂さんの喫煙シーンについてもDVD版の特典で見ることができるぜ!
ただ私は「バクステとオフショは絶対に見逃したくないし大好きだけれど、繰り返し見るのはコンサート本編」なので、コンサートを繰り返し再生し続ける派の方で、BD視聴環境をお持ちであればBD版も購入されることを推奨している。映像の違いももちろんあって、圧倒的にBDの方が綺麗なこともオススメする1つの理由だけれど、今回はDVDで購入すると本編とアンコールでディスクが分かれてしまうので、アンコールまで通して見ることのできるBDの方が後々使い勝手が良いと思う。それからBDの特典も宮田さんと玉森さんのコンビがお好きな方には特別おいしいことになっていたのでご覧いただきたい。
BDとDVD初回の特典がどちらも逃すには惜しいものだったので、メディアが異なるだけで内容が統一されればもっとファンに優しい気がしたけれど、そうなるとBD通常という新たな枠が出来てしまうので発売されたものはコンプしたい派には優しくない結果になってしまうね。難しいね。

 

最後に本編を見ていて思ったことをだらだら書いて、終わりにしたいと思います。

【OP~Seven Journey】私は今まで彼らは事務所の指示でよく分からない衣装を着せられているのだと思っていたけれど、どうやらそうじゃないことが分かった今回のセルフプロデュースだった。

【Luv Sick~Striker】私がコンサートで見たいキスマイちゃんはこんな感じ。とくにStrikerはけんぴたんが振り付けをしたというのもいいし♡コンサートで見ていてテンションがあがったのを思い出せて良かった。
カモカモドゥウィドゥウィのところは「あれ、たまもりさんどうした?」っていう日が何度かあったので最終日はそこそこの出来映えだったようで良かったですね。個人的にはここの横尾さんが気になりすぎて答えがしりたい。

 

【ダイスキデス~3.6.5】パステルカラーのスーツが一番似合ってるのはどう見ても高嗣だって思ってたけどTL見てたら各々が自担がいちばん!って言ってたから世の中って不思議だね。ドヤ顔でキスウマイの歌詞間違えてる藤ヶ谷さんドンマイ☆ニカちゃんの振りからけんぴたんがミント魂の大喜利ネタ被せてくるところも最高にかわいいですね。ニカ千って本当天使…(合掌)

 

【Only one...~FIRE!!】個人的にはずっとパジャマで良かったと本気で思っている玉森さんのソロ。コンサートの時は玉森さんのことしか見てなかったので気づいてなかったけど、いい振り付けしてもらってた。スノがキレキレに踊っているところがちゃんと映ってて良かった。
FIRE!!は藤ヶ谷さんのランウェイウォークを撮らなかったカメラマンとタイマンはることにしてる。映像よりも生の方が緊張感がすごかったと思う。あの至近距離で腕を組んでいるのに視線が合わないのが藤北だね。2人がセンステでシンメで踊ってるところみただけで何とも言えない気持ちになるね。あとファンの歓声を完全に演出として使ってるね^^^
FIRE!!終わりのラップパート、ニカ千でとっても幸せだった。横宮の時にはそれぞれ待機してるだけだったり、お話してみたりと自由なニカ千をライトが当たってないときもずっとずっと見つめていたよ。ニカ千に踊らせたいモンペは、これにより更に欲求が高まっているからね!!!頼むよ!!!

 

【運命Girl~アゲてくぜ!】二階堂高嗣のピース天使。

 

【マイレジ~LU4E】キスマイちゃんはコンサートで絶対シングル曲をコンプしないといけない契約でもしてるのかなって真夏のドームでスノド聞きながら思っていた。次にアルバムツアーになったとしてもスノドは歌うんですかね、夏でも。
ツバサをマルチアングル曲にしなかった事に関して盛大にクレームを言っていたら北山さん担の方から北山さんが途中で捌けてしまうんですよとやんわり言われたんですが、言われるまで知りませんでした。ごめんなさい。
そこからはツバサの後にソロを持ってきている構成にしたことにクレームを入れることにしています。なお今回はメンバーのセルフプロデュース公演です!(いつでも誰かを敵に回す感じになってしまうね)
いやでも本当に勿体ないと思いませんか?ツバサは完全にマルチアングル曲だったので、ツバサを入れないならもうマルチアングルなんて要らなかったんじゃないのかなって思うぐらいツバサ過激派です。
東京ドームで今日は二階堂高嗣しか見ない日を作っておいて本当に良かったね。全然映らないものね。
北山さんは1曲ちゃんと歌うソロが見たいです、藤ヶ谷さんは踊るソロの方が良いと思います。

 

大喜利~コーリング】舞祭組があることによって本編ディスクで二階堂さんが抜かれる時間が圧倒的に増えるという事実だけでも私にとっては舞祭組の存在意義がありまくるのですが、舞祭組担の方たちはみんな同じ気持ちになっているんでしょうか。ニカ千のユニット曲ください。お願いします。
あと会場で踊るのが最高に楽しいからコーリングが聞けるようになって本当に良かった。

 

【FIRE BEAT~僕らの約束】たまもりさんの「うさーぎ」と同じぐらい、にかいどうさんの「ハゲおやーじ」を可愛いと思っていて、本当に自分のバランスが謎。
このトロッコの映像の後にFIRE BEAT持ってくるキスマイの感性も謎。
ここからTake Overの流れすごく好きだったけれど、映像だと伝わりにくいので残念。バクステへ向かうキスマイちゃんの先頭を切るニカ千最高だった。バクステに着いてからの玉森さん大好きだったから映像に収めていただきたかった…。

 

【アンコール】たなぼたの横尾さんへの歓声すごいね。
キミキセの藤ヶ谷さんと宮田さんの絡みは一体なんだったんだろうね、好きやで。
ペンライトの文字もうちょっと上手に映すこと出来んかったかな。
二階堂さんのTシャツのセンス見てると「まだ私の知らない二階堂さんにはなってないんだな」って安心するけど、そもそもはそんなキャラじゃなかったはずだった。よく分からないけどまぁもう可愛ければ何でもいいか。

 

スノドのDVDはコンサートで見るよりもDVDの方が良く思えたぐらいだったんだけど、今回はコンサートが楽しかったので期待しすぎたのか映像で見ると落ち着いてしまう感じがあった。
カメラワークが私と合わなかったっていうところも大きい気がするけど。そんな感じでまたもや愚痴が多めになってしまいましたが、この辺で終わりにしたいと思います。